ライザップホットヨガカウンセリング

リプティカウンセリングライザップヨガLIPTYの評価

ライザップホットヨガ リプティカウンセリング口コミ RIZAP YOGA

ライザップ式のホットヨガLIPTY(リプティ)では月一度のカウンセリングがあります。実際にカウンセリングを受けた藤子が内容をまとめました。

体を本気で絞ろうと思うなら、食事制限は必須!

もちろん、今よりちょっとだけ細くなりたい、見える部分だけ少しやせたらいいな・・ということであれば、食事制限をそれほどしなくても、運動の頻度をあげれば多少は可能かもしれません。正直藤子も最初は、体の柔軟性を高めることが主な目的で、多少は細くなればいいな・・・という感じでしたが、

人間とは欲深いものです。運動をしているうちに理想の体型になりたい!

と思うようになりました。自分軸ではなく、だれが見てもスッキリした体に・・・。そのためには

運動+食事管理が大事!と気づいたのです。

リプティのカウンセリングで次月の目標を設定する

カウンセリングはレッスン時間内の所定の時間に予約を入れます。毎時間あるわけではないので、マイページの予約画面から見て申し込みますが、基本カウンセリングルームは1個しかないので、予約表にカウンセリングの時間があっても一コマにつき1人だけしか予約が入れられませんのでご注意を。割とすぐ埋まりますね。

カウンセリングルームでインストラクターさんとまず最初はレッスンどうですか?というような話をしつつ、今自分がどうなりたいのかということを明確にしていきます。これといってこちらのモチベーションが低い場合でもインストラクターの方が課題を拾ってくれる感じでうまく来月の目標を決められます。毎日の食事についても聞かれますね。足りないものや、よりよく体調を持っていくための食事方法など、また美味しい糖質制限食事のメニューなど話は多岐にわたります。

私は上の大人女子のカラダにライザップ を補助的に楽天で購入したのですが、食事のとり方やおうちでできるエクササイズなど書いてあるので良かったですよ。あと以下のようなライザップノートも持っていますが(私が入会したときはもらえた、通常は売っているようです)ここにできれば毎日の食事を記録していくんですね。

私はついついサボってしまうのですが、このノートに逐一記録できる人は、きっと目標達成が速いと思います。インストラクターの人も糖質制限をしてる方が多いのですが、不健康な感じはなく、適度な筋肉に美しい肌でやっぱり運動って最高の美容なんだなとカウンセリングしてもらうとつくづく思います。

カウンセリングがどうして大事なのか、その理由を考えてみました。

体験入会口コミ読みたい方は

ライザップのホットヨガ体験説明記事

リプティライザップヨガだけではなく、家での食事コントロール

リプティに通いしばらくたってから食事をコントロールし始めて、初めてカロリー計算をするようになりました。そこで知った恐ろしい事実は

たった200kcal食べただけでそれを減らすには1万歩以上歩かないとお話にならないということ。

1万歩というと私の足で6,6キロほどです。結構な距離。ドーナツとか普通に2つとか食べてましたからね~2個食べたら2万歩歩かないと消費できないとか(ドーナツの種類によってはもっと歩かないと)苦行すぎます。食べるたびにそんなのできない。

1KG痩せるためには7000kclも消費しなければいけないと聞いたことがあります、200kclで1万歩、7000kclなら35万歩歩かないといけませんww ムリw

カロリーの消費にこれだけの労力が必要と分かった今、食事コントロールを行わないと理想の体型にはならないと心からわかるようになりました。そのためには無茶な知識ではなく、トレーナーさんのカウンセリングを受けたり、ノートに記録をしたりという食事管理が切実な問題になってきます。リプティのヨガはハードです。でもカロリーを効率よく消費するためには、食事をコントロールすることが手っ取り早いという事。運動と両方ですね。そのためにLIPTYのカウンセリングは大いにためになります。

ライザップ リプティのホットヨガは運動しない人も運動したくなる楽しさ

リプティに通ってみてわかった、プレイべートジムとの違いですが、集団のメリットってあるんですよ。これほどキツイ(藤子が運動不足なのでそう感じるのかも)ワークアウトでも他の方も一生懸命やっているので自分も頑張ろうと思えるところです。藤子は運動部に所属したことがありませんが、きっとこんな感じなのかな~とイメージしました。

また目の前のインストラクターさんがナイスバディで、均整の取れた筋肉ボディに流行りのSPOUTの可愛いウェア着てて、絶対自分も痩せて着たい!って思うんです。

家でも欠かさず筋トレしていますが、やっぱり甘さが出るのでリプティのホットヨガを受講した時、自宅トレーニングとは全然違うな!って思います。これがわざわざLIPTY(リプティ)に通う意味だと思うのです。最近忙しくてサボちゃったんですが、そうするとすぐたるむ感じがする。やっぱり行ってきた後って、しまって見えるんですよ。継続は力なりですね。

ライザップヨガリプティに通って数か月の経過写真ビフォアアフター健康的になりました

体重はそんなに変わらないですが、体のラインは食事とリプティライザップヨガと2か月やってみた暗闇フィットネスVIVANA(ビバーナ)でこんな感じです。ちょっと健康的な感じになりましたよ。

ちなみに体験レッスンに行ったら、入会を迫られるということはないです(笑)私自身も話を聞きに行ったとき、勧誘あると思ってたら、入会勧誘がないに等しくて逆に怪しく思ってしまいました。体験だけでも大丈夫ですよ。

ライザップヨガリプティ池袋

体験入会口コミはこちらのページをご覧ください
ライザップのホットヨガ体験説明

ライザップヨガリプティ料金はこちらのページをご覧ください
ライザップのホットヨガ料金体系

本文で利用している画像は実際の教室画像と、イメージ画像を掲載しています。

<<ライザップヨガLIPTY TOPページに戻る

ライザップヨガ好きな藤子

15年運動を封印し、坐骨神経痛で苦しんでいた藤子は片道1時間半かけて池袋のホットヨガLIPTY(リプティ)と暗闇フィットネスEXPA(エクスパ)に通って体を動かす喜びを取り戻しボディメイクに成功!入会は不安で迷いました。なので同じ気持ちの人向けにまとめサイト作成!

ライザップ ヨガ 用意するもの

  • ヨガ|筋トレウェア
  • ↑ PAGE TOP